分子分光学

 分子と電磁波の相互作用を読み解くことによって,分子の情報をひきだすことを分子分光といいます。
 これには,量子力学,量子化学の知識が絶対に必要です。
 おしらせ  ○物理学コース:「量子力学I」>「量子力学II」>「量子力学III」
 ○化 学コース:「量子力学I」>「量子化学 」>「分子分光学」   が推奨となります。
 第1回  レポート  プリント1  ガイダンス資料
 プリント2  別紙「講義と指定教科書の対応」
 プリント3  分子分光学とは
 プリント4  点群記号
 第2回  レポート        配布プリントはありません。
 第3回  レポート  プリント1  点群C_{3v}の操作の積を確認するための用紙
 第4回  レポート  プリント1  群の表現を列挙するための補助プリント
 第5回  レポート  プリント1  群の表現
 第6回  レポート  プリント1  相似変換
 プリント2  可約表現の簡約
 第7回  レポート  プリント1  大直交定理の確認
 第8回  レポート        配布プリントはありません。
 第9回  レポート  プリント1  行列の直和と直積
 第10回  レポート         配布プリントはありません。
 第11回  レポート         配布プリントはありません。
 第12回  レポート  プリント1  電子スペクトル
 第13回  レポート         配布プリントはありません。
 第14回  レポート  プリント1  振動スペクトル




詳解 量子化学の基礎 サポートページ

本講義で用いるテキストが,「詳解 量子化学の基礎」として,2012年9月20に出版されました。 出版後に見つかったミスを訂正したり,補足をしたり, テキスト中では白黒で印刷されている図のいくつかをカラーのPDFで提供したりします。